ごあいさつ

こんにちは、田中利周(としかね)です。

文京区議会議員として3期12年が過ぎました。
文教委員長、議会運営委員長、建設委員長を歴任し、議会での仕事に邁進してまいりました。

文京区にお住まいの皆さまにとって、最も身近な行政機関である文京区。
ここでの決定が皆さまの暮らしに大きな影響を及ぼします。
子どもたちが使う教科書を選定するのも、災害に際して避難指示を出すのも、基礎的自治体である文京区なのですから。

区民の代表として、議会において、区長や区職員に対して意見を言う。
時には、区民の声と区の考えが異なることもあります。
そのギャップを埋めるべく、徹底して議論し、着地点にまでもっていくのが議員の仕事です。
反対しましたというポーズだけでは、何も変わりません。

政治に「見える変化」を!田中利周(としかね)にしかできないことがあります。

○田中としかね ブログも是非ご覧ください!

○田中としかね フェイスブックも随時更新中!

「ぶんきょうポリティクス」に田中の動画が掲載されました!ぜひご覧ください。

田中としかね は約束します

  • ■政策に強い!

    区政のムダを徹底排除!本当に必要な事業に税金を配分します。
    国との折衝に強い!議会をリードし、区の要望を関係省庁に交渉中。

  • ■教育に強い!

    子育て世代への公的支援を拡大します。
    子供たちに世界で通用する思考力を!塾にできて、区立学校にできないはずはありません。

    -東大と連携し、最新の高度プログラミングや科学実験を実践指導します。
    -先進的な乳幼児教育を導入し、家庭教育についても支援します。
    -ディベート等に必要な論理的判断力と英語力の育成プログラムを開発します。
    -保育園・育成室:待機児童ゼロ!保育の質も高めます。
    -資質ある教員を確保し、文京区ならではの指導力の向上を目指します。

  • ■医療・福祉に強い!

    ひとりひとりのニーズに合った、万全の医療・介護サービスを拡充します。

    -病院・施設たらい回しゼロへ!地域の医療・介護の連携システムを作り上げ、万全の医療・介護サービスを目指します。
    -東大と協働した”健康寿命の延伸プロジェクト”等を区内に導入中。
    -特別養護老人ホーム増設により、入所待ち問題の解決へ。春日二丁目への新設を実現します。
    -区内のバリアフリー化の整備を進めています。巻石通りと日医大つつじ通りは既に着手しています。
    -予防接種 費用助成―インフルエンザや高齢者の帯状疱疹ワクチンについては、費用助成を開始しましたが、必要な予防接種については助成を拡大していきたいと考えています。

  • ■防災に強い!

    災害に強い「壊れない・倒れない・燃えない文京」へ。
    区の責任で備えを徹底します。

    -学校等の公的施設はもちろんのこと、家屋の耐震改修も促進していきます。
    -土砂災害の対策も進めていきます。
    -がけ地対策 区内の危険ながけ地の整備を進めていきます。
    -誠之小学校・明化小学校・柳町小学校の改築を進めています。引き続き、千駄木小学校・小日向台町小学校の改築に向けた検討を進めます。
    -区内の特別養護老人ホームの大幅改修を進めます。

  • ■文化に強い!

    文京区の持続的発展のため、新たなレガシーの創造へ

    -「文の京(みやこ)」の文化発信力強化!文京区を世界との文化交流拠点に。
    -パリとの「みどり(植物園)の文化協定」構想の推進を、外務省と折衝中。

  • ■街づくりに強い!

    活力ある「まちづくり」と地域を支える「ひとづくり」を目指して

    -「B-ぐる 新規路線」 利用状況について調査・分析を行いました。新規路線の開通を含め利便性の向上を進めていきます。
    -公園の再整備 31年度に引き続き、地元地域の意見を十分に聞きながら再整備を進めていきます。
    -無電柱化の推進 既に進めている巻石通りと日医大つつじ通り以外も、区内の無電柱とバリアフリー化の整備を進めていきます。
    -商店街の活性化事業の一環として、商店街の若手人材育成事業を進めています。